【ニュース】 三崎観光、三崎水産物地方卸売市場2階で「人よし 食よし 気分よし。」の「三崎『魚市場食堂』」を10月19日朝6時にオープン 神奈川県三浦市

2018.10.15
京急グループの三崎観光株式会社(神奈川県三浦市、草川晴夫社長)は、三崎水産物地方卸売市場(通称:三崎魚市場)2階で、地元の水産物などをメインに使用したセルフサービスの飲食店「三崎『魚市場食堂』」(神奈川県三浦市)を10月19日の朝6時にオープンする。

同店では、三崎港の卸売市場内という立地を活かし、三崎マグロを始め、市場からその日に仕入れた新鮮なお刺身や地魚を使用したフライなど、数種類の定食や丼ぶりメニューを堪能できるとしている。
毎朝6時から営業(日曜日のみ5時から営業)することで、ゆっくりと朝食を食べてから魚市場を見学することも可能とした。

201810151100
(さらに…)

【ニュース】 野村不動産など3社、総計画戸数1,320戸の大規模複合開発「プラウドシティ日吉」の予約制モデルルーム内覧会を開始 神奈川県横浜市

2018.10.11
野村不動産株式会社(東京都新宿区、宮嶋誠一社長)・関電不動産開発株式会社(大阪市北区、勝田達規社長)・パナソニックホームズ株式会社(大阪府豊中市、松下龍二社長)は10月6日、総計画戸数1,320戸の大規模複合開発「プラウドシティ日吉」(横浜市港北区)の予約制モデルルーム内覧会を開始した。

同計画は、「人生100年時代の住みたい街」をテーマに街づくりに取り組む、多世代対応・多機能集積型の大規模多機能複合開発。
免震構造を採用したレジデンス棟3棟・総計画戸数1,320戸の住宅を中心に、複合商業施設・地域貢献施設・健康支援施設・サービス付き高齢者向け住宅の開発を予定している。

201810111100
(さらに…)

【ニュース】 横浜市・東京急行電鉄・昭和大学の3者、「藤が丘」駅周辺の「駅前施設・病院・公園」が一体となったまちづくりで協定 神奈川県横浜市

2018.10.05
横浜市都市整備局市街地整備推進課・東京急行電鉄株式会社(東京都渋谷区、髙橋和夫社長)・学校法人昭和大学(東京都品川区、小出良平学長)の3者は10月1日、東急田園都市線「藤が丘」駅周辺(横浜市青葉区)の新たなまちづくりの推進に関する協定を締結した。

同協定は、「駅前施設・病院・公園」が一体となった新たなまちづくりに取り組むのが目的。
3者は今後、地域の人々の意見を聞きながら、豊かな緑に囲まれ、人にやさしく、多世代が元気に暮らせるまちづくりを目指すとともに、老朽化した施設などの機能更新や対象地域の魅力ある空間形成に向けて計画づくりに取り組む。
(さらに…)

【ニュース】 相鉄不動産など3社、全81戸の一戸建住宅地「グレーシアライフ横濱西谷」を開発、2019年1月より第1期17戸を販売 神奈川県横浜市

2018.10.05
相鉄グループの相鉄不動産株式会社(横浜市西区、杉原正義社長)・京急不動産株式会社(東京都港区、坂齊素彦社長)・安田不動産株式会社(東京都千代田区、中川雅弘社長)の3社は、全81戸の一戸建住宅地「グレーシアライフ横濱西谷」(横浜市保土ヶ谷区)を開発、2019年1月より第1期17戸を販売する。

同物件は、2019年度下期に開業予定の相鉄・JR直通線、2022年度下期に開業予定の相鉄・東急直通線の起点となる相鉄線「西谷」駅より徒歩9分の立地。
「安心・安全に暮らせる街」「美しい景観を誇れる街」「快適にエコで暮らせる街」の3つをテーマに、住民同士のコミュニティーや家族のコミュニケーションを育みやすい街を目指す。

201810050900
(さらに…)

【PR記事】 強羅天翠、客室を含む館内施設を9月29日にリニューアルオープン、全客室禁煙とし、一部客室に露天風呂 神奈川県箱根町

2018.09.28
強羅天翠(神奈川県箱根町)は、9月1日~28日に館内全面改装を実施、客室を含め館内施設をリニューアルし、9月29日にリニューアルオープンする。

リニューアル後は、全客室禁煙となるほか、一部客室には露天風呂を設置。
ロビーや大浴場も生まれ変わるという。

201809281040
(さらに…)

【ニュース】 JR東日本グループ、桜木町駅前複合ビルの新築工事を10月上旬より着手、店舗・子育て支援施設・ホテルが入居 神奈川県横浜市

2018.09.28
JR東日本グループは、JR「桜木町」駅新改札に隣接する桜木町駅前複合ビル(横浜市中区)の新築工事を10月上旬より着手する。
開業は2020年度の予定。

同ビルのうち、宿泊施設については日本ホテル株式会社(東京都豊島区、里見雅行社長)が宿泊特化型ホテル「JR東日本ホテルメッツ桜木町(仮称)」を運営。
店舗と子育て支援施設等については株式会社横浜ステーシヨンビル(横浜市西区、栗田勝社長)が「CIAL桜木町 別館(仮称)」として運営する。

201809280900
(さらに…)

【ニュース】 小田急電鉄と小田急リゾーツ、箱根・強羅で企業の保養所・研修所物件を取得、リノベーションによるホテル開発に着手 神奈川県箱根町

2018.09.27
小田急電鉄株式会社(東京都新宿区、星野晃司社長)と株式会社小田急リゾーツ(神奈川県相模原市、端山貴史社長)は、企業の保養所・研修所として使用されていた箱根町の物件を取得、リノベーションによるホテル開発に着手する。
新たなホテル「(仮称)小田急強羅ホテル」の開業は2019年8月の予定。

同物件は、箱根登山鉄道「強羅」駅より徒歩5分、傾斜地が多い強羅エリアでは希少な駅から平坦路でアクセスできる立地。
また、良質な温泉を湧出する自家源泉を有しているほか、周辺には箱根強羅公園や彫刻の森美術館などの観光施設も充実しているという。
(さらに…)

【ニュース】 東京急行電鉄、地域利便施設「CO-NIWAたまプラーザ」を10月11日に開業、エリアマネジメント活動を開始 神奈川県横浜市

2018.09.25
東京急行電鉄株式会社(東京都渋谷区、髙橋和夫社長)は、「コミュニティ・リビング」を具現する地域利便施設「CO-NIWAたまプラーザ」(横浜市青葉区)の開業日を10月11日に決定した。
あわせて、地域コミュニティの形成の促進を目的に、エリアマネジメント活動を開始する。

同社では、郊外住宅地の持続発展を目指し、2012年に横浜市と協定を締結し、産・学・公・民が連携して、「たまプラーザ駅北側地区」をモデル地区に「次世代郊外まちづくり」を推進している。

同施設は、駅至近の集合住宅「ドレッセWISEたまプラーザ」の低層部に位置し、一体的に開発することで、「コミュニティ・リビング」を具現するもの。
「コミュニティ・カフェ」「保育園・学童保育」「コワーキングスペース」、貫通広場や店舗前テラス、共用スペース「コミュニティ・コア」などの機能を備え、地域コミュニティの活性化の核となることを目指す。

201809251100
(さらに…)

【ニュース】 トーセイ、「相模原」駅徒歩5分、スーパー直結の全243戸新築分譲マンション「THEパームス相模原パークブライティア」のモデルルームを9月22日にグランドオープン 神奈川県相模原市

2018.09.19
トーセイ株式会社(東京都港区、山口誠一郎社長)は、開発中の大規模分譲マンション「THEパームス相模原パークブライティア」(相模原市中央区、全243戸)のモデルルームを9月22日よりグランドオープンする。
販売開始予定は2018年10月、竣工予定は2020年2月下旬。

同物件は、JR横浜線「相模原」駅より徒歩5分に立地。
敷地内には、マンション内直結のイオン系生鮮食品スーパーを併設する。
物件周辺には、教育施設や医療施設が近く、幅広い世代が暮らしやすい環境だという。
また、相模原駅前エリアには中長期的な市街地整備計画があり、道路や広場、商業施設の整備など新たな街づくりにより、より一層の暮らしやすさが期待されている。

201809191000
(さらに…)

【ニュース】 大和リース、横浜市南部市場で複合商業施設「(仮称)BRANCH 横浜南部市場」を9月13日に起工 神奈川県横浜市

2018.09.12
大和ハウスグループの大和リース株式会社(大阪市中央区、森田俊作社長)は、計画中の複合商業施設「(仮称)BRANCH 横浜南部市場」(横浜市金沢区)で安全祈願祭・起工式を9月13日に実施する。

横浜市では、2015年3月に中央卸売市場として廃止した南部市場(横浜市金沢区)で、同市場を補完する加工・配送、流通の場として活用する「物流エリア」と、食を中心としたにぎわいを創出する「賑わいエリア」に分け、事業を進めてきた。
同社は、「賑わいエリア」の整備事業者として 商業施設の整備と運営を行う。

201809120900
(さらに…)