【PR記事】 一の湯、箱根の外輪山を望む自然豊かな高原の温泉旅館「仙石原 ススキの原 一の湯」をグランドオープン 神奈川県箱根町

2017.07.26
株式会社一の湯(神奈川県箱根町、小川晴也社長)は7月15日、箱根の外輪山を望む自然豊かな高原の温泉旅館「仙石原 ススキの原 一の湯」(神奈川県箱根町)をグランドオープンした。

同館は、箱根でも屈指の観光スポット「ススキの原」に隣接した全38室の新旅館。
客室は全て露天風呂(温泉)付とした。
20170726ススキの原一の湯
(さらに…)

【PR記事】 鎌倉プリンスホテル、パクチーを使用したアルコール入りの大人のスイーツ「パクチー・モヒートのかき氷」を8月29日まで販売 神奈川県鎌倉市

2017.07.26
鎌倉プリンスホテル(神奈川県鎌倉市、伊丹信一郎総支配人)は、人気のパクチーを使用したモヒート仕立てのかき氷を8月29日まで販売する。

「パクチー・モヒートのかき氷」は、フレッシュパクチー・白ワイン・ラムを使用したかき氷を合わせた、アルコール入りの大人のスイーツ。
付け合わせのライムを絞ることで、別の味わいも楽しめるという。
20170726鎌倉プリンスホテル
(さらに…)

【PR記事】 アイホテルグループ、旧フレックステイイン横浜を「アイホテル横浜」として全館リニューアルオープン 神奈川県横浜市

2017.07.25
アオキビルグループでアイホテルグループを展開するA.I株式会社(東京都大田区)は7月15日、旧フレックステイイン横浜(横浜市中区)を「アイホテル横浜」として全館リニューアルオープンした。

同ホテルは、横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町」駅より徒歩約2分、JR「関内」駅より徒歩約8分の立地。
みなとみらい地区、中華街、横浜スタジアムが徒歩圏内にあり、商店街も近く、ビジネスから観光まで、様々なニーズに対応出来るロケーションだという。
20170725アイホテル横浜
(さらに…)

【PR記事】 湘南シーサイドリゾート「大磯ロングビーチ」、2017年度のシーズンを7月8日より開始、開業60周年、宿泊者専用エリアが誕生 神奈川県大磯町

2017.07.10
大磯プリンスホテルの大磯ロングビーチ(神奈川県大磯町、伊丹信一郎総支配人)は、2017年度の営業を開始した。
今シーズンは7月8日~9月18日の全73日間営業する。

同施設は、今年7月1日に開業60周年を迎えた。
60周年にちなみ、地元客やプリンスホテルが近くにある利用客を対象にプールを半額で利用できる日の設定や、60にちなんだ割引を実施。
また、7月15日には新たにスパ棟もオープンする。
20170710大磯ロングビーチ
(さらに…)

【ニュース】 東京急行電鉄など4社、「次世代郊外まちづくり」の将来像を具現化した分譲マンションで2018年秋より入居開始、地域のコミュニティ活性化の核となる施設などを完備 神奈川県横浜市

2017.07.05
東京急行電鉄株式会社・三菱商事株式会社・三菱地所レジデンス株式会社・大林新星和不動産株式会社は、4社が手掛ける分譲マンション「ドレッセWISEたまプラーザ」(横浜市青葉区)で2018年9月下旬より入居を開始する。

同物件は、「次世代郊外まちづくり」が目指す、暮らしに必要な機能が生活の徒歩圏内に整い、誰もが安心して住み続けることができるまち・「WISE CITY(ワイズシティ)」を具現化したもの。
良好な住宅地とコミュニティの持続・再生に寄与するとしている。

同物件の立地は、東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩4分。
COURT[A][B][C]で構成する総戸数278戸の分譲マンションで、低層階には地域のコミュニティ活性化の核となる複合利便施設「CO-NIWAたまプラーザ」が入居、施設内には居住者以外も利用可能なコワーキングスペース、保育所や学童保育施設、コミュニティカフェ、イベント広場などを完備した。
高齢者が安心して暮らすことができ、同時に若い世代を惹きつける機能を充実させることで、多世代の交流や活動を促進するとしている。
20170705ドレッセWISEたまプラーザ
(さらに…)

【PR記事】 ビスタホテルマネジメント、みなとみらい21地区で旗艦店となる新規ホテル「ホテルビスタプレミオ横浜」を開業 神奈川県横浜市

2017.06.30
株式会社ビスタホテルマネジメント(東京都千代田区、大内克郎社長)は6月30日、新規ホテル「ホテルビスタプレミオ横浜」(横浜市西区)を開業した。

同ホテルは、港を一望する「みなとみらい21地区」にあり、みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩約7分などの立地。
パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)展示ホール入口までは徒歩7分。
ビスタホテルグループの「旗艦店」になるという。
最上階の20階にフロントとスポーツジムを配置したほか、館内にはレストラン・コンビニエンスストアなども完備した。
20170630ホテルビスタプレミオ横浜
(さらに…)

【ニュース】 京浜急行電鉄と大和ハウス工業、合計1,394戸の大規模物件「リヴァリエ」で全住戸を引き渡し、プロジェクトを完了 神奈川県川崎市

2017.06.30
京浜急行電鉄株式会社(東京都港区、原田一之社長)は、大和ハウス工業株式会社(大阪市北区、大野直竹社長)と2011年7月から共同で販売してきた川崎港町トリプルタワーズシティ「リヴァリエ」(川崎市川崎区)で、2017年6月下旬に最終棟C棟の全住戸の引渡しを完了、プロジェクトが完了したと発表した。

「リヴァリエ」は、京急本線「京急川崎」駅から京急大師線で1駅の「港町」駅よりA棟が徒歩1分、B棟・C棟が徒歩2分の立地。
敷地内には、認可保育所・コンビニエンスストア・カフェ・クリニックモールを設置するなど、快適な住環境を提供してきた。
20170630京浜急行電鉄
(さらに…)

【ニュース】 日本生命、大和市の三機工業借地に大型物流施設を開発、首都圏では初、竣工は2019年11月予定 神奈川県大和市

2017.06.22
日本生命保険相互会社(大阪市中央区、筒井義信社長)は、三機工業株式会社(東京都中央区、長谷川勉社長)が大和市に所有する土地を借地し、大型物流施設を開発する。
同物件は、大阪府松原市、東大阪市での開発に続く、日本生命による開発物件としては3件目、首都圏では初の大規模物流施設開発。
竣工は2019年11月の予定で、今後、テナントを募集する。

神奈川県内陸エリアでの物流施設のニーズは非常に強く、また同物件は5階建・延床面積約9万6,255㎡と、日本生命としては過去最大規模の開発を予定していることから、高い競争力を有するという。
同物件の開発を通じ、三機工業のCRE戦略(企業不動産の有効活用)にも寄与するとともに、国内物流網の効率性の改善に貢献するとしている。
(さらに…)

【ニュース】 アパホテル、ホテル事業でTKPとフランチャイズ契約を締結、JR「川崎」駅より徒歩7分の「アパホテルTKP川崎(仮称)」を2018年4月開業で合意 神奈川県川崎市

2017.06.21
アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)はホテル事業で株式会社ティーケーピー(東京都新宿区、河野貴輝社長)とフランチャイズ契約を締結、「アパホテルTKP川崎(仮称)」(川崎市川崎区)を2018年4月に開業することで合意した。
今回の契約により、ティーケーピーとのフランチャイズ契約によるアパホテルは5棟目となる。

同ホテルは、京浜急行本線「京急川崎」駅より徒歩3分、JR「川崎」駅より徒歩7分の立地。
羽田空港まで最速15分、横浜や都内中心部へのアクセスも良好なことから、ビジネス、レジャー需要の獲得を目指す。
(さらに…)

【ニュース】 ミズノ、神奈川県住宅供給公社と協定を締結、新しいウォーキングなどで入居者の健康寿命延伸を目指す 神奈川県横浜市

2017.06.20
美津濃株式会社(大阪市住之江区、水野明人社長)は6月19日、神奈川県住宅供給公社(横浜市中区、猪股篤雄理事長)と、同公社物件入居者の「生涯自立」=健康寿命延伸を目的として、連携・協力に関する協定を締結した。

今回の協定締結により、同社は、同公社が経営するヴィンテージ・ヴィラなどの賃貸住宅入居者に対し、高齢世代の運動機能の維持・向上、介護を必要としない体づくりの指導などを行う。
これまで同社が培ってきたスポーツのノウハウを、「モノ」「コト」の両面で入居者に提供するという。
(さらに…)