【ニュース】 遊びの実体験投稿メディア「PLAYLIFE」を運営するプレイライフ、地方自治体向けの「地方創生サービス」を開始 東京都渋谷区

2018.12.19
月間340万人以上が利用する日本最大級の遊びの実体験投稿メディア「PLAYLIFE」を運営するプレイライフ株式会社(東京都渋谷区、佐藤太一代表)は12月17日、地方自治体向けの「地方創生サービス」を開始した。

「PLAYLIFE」は、ユーザーが実際に体験し、楽しかった体験を遊びのノウハウとしてプラン化することで、あそび情報を検索・共有・投稿できるというもの。
地方創生に貢献できるメディアでもあることから、「遊びを通して社会問題を解決していく」という理念を掲げているという。
投稿された遊びプランの本数は2万本を超え、「PLAYLIFE」を通じてWEBプロモーションを実施したクライアント企業数は120社を超えている。
(さらに…)

【ニュース】 京王プラザホテル多摩、サンリオキャラクタールームの展開を増強、3月にハローキティのフォトスポットを用意、6月にマイメロディやリトルツインスターズの客室を新設 東京都多摩市

2018.12.19
株式会社京王プラザホテル(東京都新宿区、山本護社長)は、株式会社サンリオ(東京都品川区、辻信太郎社長)とのタイアップを強化、「京王プラザホテル多摩」(東京都多摩市)でサンリオキャラクターを使用した展開を増強する。
現行のキティタウンルーム4室に加え、3月にはロビーにハローキティの新フォトスポットを用意するほか、6月にはマイメロディとリトルツインスターズ(キキ&ララ)をテーマとした客室を2室ずつ新たに設置するという。

今回、新たに設置するフォトスポットでは、京王プラザホテルのオリジナルデザインのハローキティ「プリンセスキティ」をモチーフに、ティアラをしてドレスアップしたプリンセスキティが階段の上に登場するシーンが3Dで描かれる。
京王プラザホテルオリジナルデザインのハローキティの特徴は、くるんと長いまつげとほんのりピンクのチーク。
階段の前には、幸せを呼ぶというジンクスのある「右足」のハイヒールチェアを配し、バラの花が描かれた絨毯で華やかさを演出するという。

201812191100
(さらに…)

【ニュース】 アパグループ、中央区では第14弾となる「アパホテル人形町駅東」を着工 東京都中央区

2018.12.17
総合都市開発のアパグループ(東京都港区、元谷外志雄代表)は
12月14日、中央区では第14弾となる「アパホテル人形町駅東」(東京都中央区)の計画地で起工式を実施した。
開業は2020年2月の予定。

神事後の挨拶でアパグループ株式会社の元谷一志社長は、「アパグループは今月、大阪で2件、福岡で2件、東京で1件、計5件の起工式を執り行った。現在、全国で51棟・約1万7,400室のホテル開発と新築工事が進行している。ホテルは人が集う場所であり、地域住民の皆様と協力して、今後も永続的に発展できるよう努めていきたい。」と述べた。
(さらに…)

【PR記事】 ヒューリックなど、新たな商業施設として開業したヒューリックスクエア東京に「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」をオープン 東京都千代田区

2018.12.14
ヒューリック株式会社(東京都中央区、吉留学社長)は、2018年10月開業の商業施設「HULIC SQUARE TOKYO」(ヒューリックスクエア東京、東京都千代田区)で、「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」を12月14日にオープンした。
運営はヒューリックホテルマネジメント株式会社(東京都中央区)。

同施設では、地下1~3階部分で5つの店舗が今年10月より順次開業。
同ホテルは、「ザ・ゲート」ホテルシリーズの旗艦店として4~13階にオープンした。
「華」と「粋」をデザインコンセプトに、国内外の観光客を見込む。
4階にはレストラン&バーを設置したほか、最上階には鉄板焼レストランと宿泊客専用のルーフトップテラスを設置、銀座の眺望を堪能出来るという。

201812141140
(さらに…)

【PR記事】 ホテル京阪、築地駅徒歩2分の「ホテル京阪 築地銀座グランデ」を新規オープン、13階・14階に「スーペリアフロア」 東京都中央区

2018.12.14
株式会社ホテル京阪(大阪市中央区、工藤俊也社長)は12月14日、「ホテル京阪 築地銀座グランデ」(東京都中央区)を新規オープンした。

同ホテルは、東京メトロ日比谷線「築地」駅より徒歩2分、同有楽町線「新富町」駅より徒歩3分、JR「東京」駅より電車・タクシーで約10分の立地。
銀座や築地市場にほど近く、歌舞伎座周辺の散策にも適した立地で、ビジネス・観光双方の利用を見込む。

201812141040
(さらに…)

【PR記事】 アパホテル、中央区で12棟目となる「アパホテル日本橋 馬喰町駅前」を開業、脱臭効果のある新型エアコンなどを採用 東京都中央区

2018.12.14
アパホテル株式会社(東京都港区、元谷芙美子社長)は12月13日、東京都中央区では12棟目となる「アパホテル日本橋 馬喰町駅前」を開業、開業披露式典を実施した。
開業に先立ち、12月11日に実施した「無料試泊会」では80室(最大160名)の抽選に対し、6,200件を超える応募があり、約78倍の高倍率になったという。
ホテル1階テナントにはレストラン「VALULU(バルール)」がオープンした。

開業記者発表では、アパグループの元谷外志雄代表が「東京都内
57棟目の開業のアパホテルとなる。客室には脱臭効果のある『ナノイーX』を搭載した新型エアコンや鞄や帽子をかけられる壁掛け収納を設置するなど、進化するアパホテルとして顧客満足度を図っている。東京オリンピック開催まで2年を切り、オーバーホテル現象が懸念されているが、弊社はオーバーホテル現象をチャンスととらえ、現在のシェア4%を10%まで上げていきたい。」と述べた。

201812140940
(さらに…)

【PR記事】 2018年12月、「新宿三丁目」駅徒歩6分の「ビスポークホテル新宿」がオープン 東京都新宿区

2018.12.12
2018年12月12日、東京メトロ・都営地下鉄「新宿三丁目」駅より徒歩6分の「ビスポークホテル新宿」(東京都新宿区)がオープンした。

近隣にはコンビニエンスストア・飲食店が多数あり、歌舞伎町の喧騒から少し離れた立地。
新宿御苑は徒歩圏内だという。

201812121040
(さらに…)

【ニュース】 地域伝統芸能まつり実行委員会など、全国の地域伝統芸能・古典芸能が一堂に会する「第19回地域伝統芸能まつり」を2019年2月24日にNHKホールで開催 東京都渋谷区

2018.12.10
地域伝統芸能まつり実行委員会(山折哲雄会長)と一般財団法人地域創造(板倉敏和理事長)は、全国の地域伝統芸能・古典芸能が一堂に会する「第19回地域伝統芸能まつり」を、2019年2月24日にNHKホール(東京都渋谷区)で開催する。

「地域伝統芸能まつり」は、日本各地で脈々と受け継がれてきた祭りや芸能を保存・伝承し、地域活性化を図る取り組みとして2001年より毎年開催しているもの。
18年間にわたり全国各地の祭事・芸能183演目を紹介してきた。

今年度のテーマは「躍る~身も、心も、弾む。~」。
多彩な演目を通じ、各地の風土や日本文化の素晴らしさを再発見してもらい、郷土に親しみと誇りを持つきっかけにしてもらいたいという。
(さらに…)

【ニュース】 住友生命、「住友生命上野ビル」をホテルに建て替え、リソルホールディングスに賃貸、2020年春に開業予定 東京都台東区

2018.12.10
住友生命保険相互会社(大阪市中央区、橋本雅博社長)は、同社が保有する「住友生命上野ビル」(東京都台東区)をホテルに建て替え、リソルホールディングス株式会社(東京都新宿区、今泉芳親社長)に賃貸する。

同ビルは1972年の竣工以来、永らくオフィスビルとして運用してきたが、ビジネス・観光で賑わいを見せる上野エリアの中でも、上野駅至近に位置し、利便性に優れた立地であることから、ホテルへの建替えを決定したという。

201812101000
(さらに…)

【PR記事】 京急EXホテル品川、フォースルーム(4名部屋)10室を設置、増加する訪日客のニーズに対応 東京都港区

2018.12.06
京急グループでホテル事業を手掛ける株式会社京急イーエックスイン(東京都港区、四宮浩社長)は12月1日、同社が運営する「京急EXホテル品川」(東京都港区)に、フォースルーム(4人部屋)を10室設置、営業を開始した。

同ホテルは2007年の事業開始当初、出張などのビジネス客をターゲットに需要を取り込んできたが、近年は、増加するインバウンド客や女性グループ、シニア世代の国内レジャーなど、宿泊客の需要が多様化しているという。

201812060940
(さらに…)