【ニュース】 宅都ホールディングスと日本エスリード、民泊事業で業務提携、「住むように滞在できる」高級民泊を提供 大阪府大阪市

2018.06.25
不動産管理・仲介・開発などを手掛ける株式会社宅都ホールディングス(大阪市中央区、太田卓利社長)とマンション分譲事業・建て替え分譲事業・賃貸事業などを手掛ける日本エスリード株式会社(大阪市福島市、荒牧杉夫社長)は6月22日、民泊事業に関する業務提携で合意した。

同提携により、宅都ホールディングスは賃貸管理経営で培ったコンサルティング力やサブリース契約の手法を民泊にも転用、賃貸業での運用基盤を基に、資産運用の新たな収益モデルとして民泊事業をスタートする。
(さらに…)

【ニュース】 通天閣観光と日立製作所、環境省の「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加、6月21日・7月7日に通天閣LED・ネオン広告を消灯 大阪府大阪市

2018.06.21
通天閣観光株式会社(大阪市浪速区、西上雅章社長)と株式会社日立製作所(東京都千代田区、東原敏昭社長)は、環境省が実施する「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の趣旨に賛同し、通天閣LED・ネオン広告の消灯を通じて同キャンペーンに参加する。

環境省は2003年より、地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭での消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しており、今年は6月21日~7月7日までを啓発期間としている。
(さらに…)

【ニュース】 関電不動産開発とパレスホテル、大阪市北区堂島浜のホテル開発で定期建物賃貸借予約契約を締結、2020年初夏開業予定 大阪府大阪市

2018.06.15
関電不動産開発株式会社(大阪市北区、勝田達規社長)と株式会社パレスホテル(東京都千代田区、荒牧幹人社長)は、現在大阪市北区堂島浜で進めているホテル開発プロジェクトで、定期建物賃貸借予約契約を締結した。
竣工は2020年3月末、開業は2020年初夏の予定。

計画地は、地下鉄四つ橋線「西梅田」駅より徒歩6分、地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅より徒歩7分、JR東西線「北新地」駅より徒歩5分、京阪電鉄中之島線「大江橋」駅より徒歩5分に位置。
西日本を代表する商業地「梅田」「堂島」は徒歩圏内にある。

20180615kanden-rd
(さらに…)

【PR記事】 フォーブス、Cafe&Barと一体の新規ホテル「ホテルウィングインターナショナルセレクト大阪梅田」をグランドオープン 大阪府大阪市

2018.06.15
株式会社フォーブス(東京都千代田区、松崎充宏代表)は6月15日、新規ホテル「ホテルウィングインターナショナルセレクト大阪梅田」(大阪市北区、隈元朗成支配人)をグランドオープンした。

同ホテルはJR「大阪」駅徒歩約10分の立地。
ビジネスホテルの概念を超えたデザインと華やかな雰囲気の中、ホテルとCafe&Barが一体となった運営を行う。

20180615hotelwing
(さらに…)

【ニュース】 大阪ダイヤモンド地下街、「ディアモール大阪」で情報発信型多目的スペース「DIAMOR LOBBY」を展開 大阪府大阪市

2018.06.13
大阪ダイヤモンド地下街株式会社(大阪市北区、岸本明代表)はこのほど、同社が管理運営する大阪・梅田の商業施設「ディアモール大阪」(大阪市北区)で、情報発信型多目的スペース「DIAMOR LOBBY(ディアモールロビー)」の展開を開始した。

同スペースのショップコンセプトは「出会いと発見の入口」。
ポップアップショップ・クリエイターズマーケット・ショールームなど、様々な目的に対応する。
年齢・人種・目的を問わず、多くの人が集まりそれを受け入れるホテルのロビーのような空間を目指す。

20180613DIAMOR
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道、南海なんば駅隣接地で2018年10月中旬開業予定の「なんばスカイオ」商業フロア5階に「伝統・文化の体験工房 ほんまもん」を開設 大阪府大阪市

2018.06.08
南海電気鉄道株式会社(大阪市浪速区、遠北光彦社長)は、南海なんば駅隣接地で、2015年9月より建設工事を推進している、2018年10月中旬開業予定の「なんばスカイオ」(大阪市中央区)商業フロア5階に「伝統・文化の体験工房 ほんまもん」を開設する。

テーマは日本の伝統・文化、こだわりのJAPANブランド、安全安心な食。
コンセプトは「体験する、学ぶ、訪れる」とした。

20180608nankai
(さらに…)

【PR記事】 ホテルWBFグループ、「淀屋橋」駅徒歩6分の新規ホテル「ホテルWBF北船場EAST」をオープン 大阪府大阪市

2018.06.08
ホテルWBFグループ(WBFホールディングス株式会社、大阪市北区、近藤康生代表)は6月8日、新規ホテル「ホテルWBF北船場EAST」(大阪市中央区)をオープンした。

同ホテルは、地下鉄「淀屋橋」駅11番出口より徒歩6分、「本町」駅1番出口・「北浜」駅6番出口・京阪電鉄「淀屋橋」駅より徒歩7分の立地。
地下鉄「淀屋橋」駅からは「梅田」まで電車で2分、「新大阪」まで電車で9分。
京阪電鉄「淀屋橋」からは、京都観光に便利な京阪電鉄「祇園四条駅」までは乗り換え無しで移動可能。

20180608wbf
(さらに…)

【PR記事】 ホテルWBFグループ、「本町」駅徒歩5分の新規ホテル「ホテルWBF本町」をオープン 大阪府大阪市

2018.06.07
ホテルWBFグループ(WBFホールディングス株式会社、大阪市北区、近藤康生代表)は6月7日、新規ホテル「ホテルWBF本町」(大阪市中央区)をオープンした。

同ホテルは、地下鉄御堂筋線・四つ橋線・中央線「本町」駅より徒歩5分の立地。
心斎橋までは徒歩10分、USJ(ユニバーサルシティ駅)までは約
35分(「本町」駅より電車利用)、京セラドームまでは約20分(「心斎橋」駅より電車利用)。

20180607wbf
(さらに…)

【PR記事】 ホテル阪急インターナショナル、高層階3フロアの客室37室をリニューアル、「ラグジュアリーフロア」としてオープン 大阪府大阪市

2018.06.07
ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区、菅野伸一総支配人)は、同ホテルの高層階3フロア(32~34階)の客室37室をリニューアル、6月5日に「ラグジュアリーフロア」としてオープンした。

2012年以来となる今回のリニューアルでは、約1億4,500万円を投じ、壁クロスやカーペット、照明、インテリアを一新。
4名まで利用可能な客室を2室増室したほか、ラグジュアリーフロア宿泊客限定の新サービスも導入した。

訪日旅行客の増加を背景にホテルの新規開業が相次ぐ中、今回のリニューアルにより更に上質なホテルとして生まれ変わり、国内外の利用客から選ばれ続けるホテルを目指す。

20180607hhi
(さらに…)

【PR記事】 ホテルグランヴィア大阪、「うめきた」で「ホテルヴィスキオ大阪」をオープン、JR西日本ホテルグループの宿泊主体型新ブランド第1号 大阪府大阪市

2018.06.06
株式会社ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区)は6月6日、JR西日本ホテルグループが宿泊主体型と位置付ける新ブランドの第1号「ホテルヴィスキオ大阪」(大阪市北区)をオープンした。

同ホテルが立地する大阪駅北側エリアは、約19haの広大な「うめきた」が広がり、同エリアの開発は、関西の発展を牽引するリーディングプロジェクトとして注目を集めている。
「うめきた」は今後、関西国際空港とのアクセスが大きく改善される新駅をはじめ、大規模なまちづくりが進められる予定で、ホテルに対するニーズも高まるという。

新ブランド「ヴィスキオ」は、シティホテル「グランヴィア」と宿泊特化型ホテル「ヴィアイン」の間に入る位置付けで、「上級な宿泊主体型ホテルブランド」を目指す。
ヴィスキオはイタリア語で「宿り木」を意味し、宿り木は北欧神話で幸福・安全・幸運をもたらす聖なる木とされていることから、旅の疲れを癒し、幸福を感じてもらえる場となることを願い、命名した。

20180606granvia
(さらに…)