【ニュース】 懐石料理「徳(のり)」、大阪の料亭が考案した「手作り駅弁」、駅弁業界初の「月替り幕ノ内弁当」など全7種類を7月下旬より発売 大阪府大阪市

2017.07.26
料亭・懐石料理「徳(のり)」(大阪市住之江区)は、「大阪の魅力」を多数詰めた手作り駅弁「なにわめし」(商標申請中)を考案、7月下旬より新大阪駅構内で販売を開始する。
駅弁業界初となる「月替り幕ノ内弁当」など全7種類が登場するという。

幕ノ内弁当「なにわめし」とは、毎朝料亭で手作りする新商品の本格駅弁で、「懐かしくて新しい」大阪を詰め込んだ大人の幕ノ内弁当。
献立・食材・製法・パッケージ・ネーミングまで「大阪力満載」だという。
20170726懐石料理徳
(さらに…)

【ニュース】 三井物産都市開発と三菱地所、マルチテナント型物流施設「大阪西淀川物流センター」を着工、両社による共同開発物流施設第2弾 大阪府大阪市

2017.07.25
三井物産都市開発株式会社(東京都港区、古谷俊介代表)と三菱地所株式会社(東京都千代田区、吉田淳一社長)は7月24日、マルチテナント型物流施設「大阪西淀川物流センター」(大阪市西淀川区)を着工した。
竣工は2018年9月の予定。
両社による共同開発物流施設としては第2弾となる。

同計画地は、国道43号線至近にあり、阪神高速3号神戸線と同5号湾岸線の両高速を利用した広域配送も期待できる立地。
空港(伊丹空港・関西国際空港)や港(大阪港・神戸港)など主要な物流インフラの利用も可能。
大阪都心部の梅田エリアは約8km圏内にあり、阪神なんば線「出来島」駅より徒歩約7分、阪神本線「千船」駅より徒歩約14分と、雇用確保の面でも良好な環境だという。
20170725三井物産
(さらに…)

【ニュース】 三井不動産リアルティ、「三井のリパーク」大阪初の非常時対応型駐車場を光明池駅前に開設、「組立式テント」「災害用簡易トイレ」「かまどベンチ」などを導入、一時避難施設に 大阪府和泉市

2017.07.24
三井不動産リアルティ株式会社(東京都千代田区、山代裕彦社長)は7月21日、災害時に役立つ各種支援設備を導入した非常時対応型駐車場のモデル事業地として、「三井のリパーク 光明池駅前駐車場」(大阪府和泉市)を新たに開設した。

和泉市では、災害時に緊急避難・一時避難地として利用できる防災設備を備えた「つくしの公園」(2012年開園)の開設や、2014年にオープンした「ららぽーと和泉」との災害協定締結など、様々な防災への取り組みを行っている。
一方同社も、環境配慮型や非常時対応型など、「社会インフラ」としての機能にこだわった駐車場づくりを全国各地で進めてきたという。
(さらに…)

【ニュース】 アパグループ、地下鉄「本町」駅直結の超高層タワーホテル「アパホテル&リゾート御堂筋本町駅タワー」の起工式を開催、開業予定は平成31年9月 大阪府大阪市

2017.07.24
総合都市開発のアパグループ(東京都港区、元谷外志雄代表)は7月21日、「アパホテル&リゾート御堂筋本町駅タワー」(大阪市中央区)の計画地で起工式を開催した。
開業予定は平成31年9月。

同ホテルは総客室数917室、大阪市内で運営・工事中のアパホテルの中では最大規模のランドマークホテルとなる。
先に行われた記者発表で、アパグループの元谷外志雄代表は、「同ホテルは大阪で最大級の客室数917室を有し、地下2階・地上32階建超高層タワーホテルとなるが、地下鉄本町駅に直結し、駅から雨に濡れずにフロントまでアクセスできるなど交通の便が至極便利な立地となっている。アパグループでは現在全国で5棟のタワーホテルを運営中で、更に6棟を計画・建設中であり、今後も関西での出店を積極的に進めていく。」と述べた。
20170724アパ
(さらに…)

【ニュース】 ザイマックスとSGリアルティ、新大阪でホテル共同事業「(仮称)karaksa hotel Shin-Osaka Premier」建築計画に着手、開業予定は2019年末 大阪府大阪市

2017.07.21
株式会社ザイマックス(東京都港区、島田雅文代表)とSGリアルティ株式会社(京都市南区、金光正太郎代表)は、新大阪駅最寄りでホテル共同事業を行う。
「(仮称)karaksa hotel Shin-Osaka Premier」(大阪市淀川区)として2019年末に開業予定。

今回の取り組みは、昨年来、ホテル事業に参入し運営規模を拡大中であるザイマックスと、不動産投資用途の拡大を目指すSGRの双方の戦略が合致したことによるもの。
SGホールディングスグループが保有していた土地にSGRが新たにホテルを開発し、ザイマックスグループが運営を行う。

同ホテルは「新大阪」駅より北西に徒歩4分の立地。
開発するホテルは、交通のハブである立地を最大限に活かし、心斎橋・難波・USJなど大阪市内に限らず、京都・神戸・奈良といった広範囲の観光の拠点として、からくさホテルブランドの基幹ホテルと位置付ける。
20170721ザイマックス
(さらに…)

【ニュース】 JR西日本など、北大阪健康医療都市で2018年秋開業予定の「(仮称)JR岸辺駅ビル開発プロジェクト」にカンデオホテルチェーンが出店 大阪府吹田市

2017.07.20
西日本旅客鉄道株式会社は7月19日、2018年秋に開業を予定している「(仮称)JR岸辺駅ビル開発プロジェクト」(大阪府吹田市)で、株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント(東京都港区、穂積輝明会長兼社長)が核テナントの1つとして出店すると発表した。

カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントは、同ビルが所在する北大阪健康医療都市(愛称:健都)で、最上階に露天風呂を備えた総客室数111室の「(仮称)カンデオホテルズ大阪吹田(健都)」を出店する。
JR西日本では今後、同ビルの開業に向け、周辺関係機関などと連携し、健都にふさわしい「健康・医療」をテーマにしたまちづくりに資する施設づくりを推進するという。
20170720JR西日本
(さらに…)

【PR記事】 ホテル・アゴーラ リージェンシー堺、22階スーペリアフロア全室、23・24階エグゼクティブフロア一部に「エアウィーヴ」を導入 大阪府堺市

2017.07.20
ホテル・アゴーラ リージェンシー堺(堺市堺区、平石豊総支配人)はこのほど、22階スーペリアフロア全室と23・24階エグゼクティブフロアの一部にエアウィーヴを体感できる客室を用意、あわせて同客室を指定した宿泊プランの販売を開始した。

エアウィーヴは、トップアスリートや著名人など、眠りにこだわる人々に支持されているマットレス。
復元性の高いエアウィーヴ素材が、就寝時の体の動きにスムーズに対応し反発するため、楽に寝返りができ、熟睡できるとしている。
また、三次元状に絡み合ったエアウィーヴ素材が、あらゆる方向から体を支え、体圧を分散することで、一点に体重が集中しづらいため、体に負担がかからないという。
20170720ホテルアゴーラリージェンシー堺
(さらに…)

【ニュース】 ザイマックスなど、近鉄八尾駅前の商業施設を新名称「LINOAS(リノアス)」として今年秋にグランドオープン 大阪府八尾市

2017.07.19
株式会社ザイマックス(東京都港区、島田雅文代表)は、西武八尾店閉店後、同社の運営・管理により営業中の八尾光町駅前ビル(所有者:八尾ビルディング株式会社、八尾市都市開発株式会社)を、新名称「LINOAS(リノアス)」として、今年秋にグランドオープンすると発表した。

「LINOAS(リノアス)」は近鉄大阪線「近鉄八尾」駅より徒歩約1分(中央口よりベデストリアンデッキで2階に直結)の立地。
「Life Design・Life Quality(質の高いライフスタイルをデザインする)」をコンセプトに、時代に即し、地域の日常利便に応える専門店を多く揃えた、魅力的な街の新しいシンボルを目指す。
20170719リノアス
(さらに…)

【PR記事】 カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント、大坂・東心斎橋で展望大浴場付きの新規ホテル「カンデオホテルズ大阪なんば」をグランドオープン 大阪府大阪市

2017.07.18
株式会社カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント(東京都港区、穂積輝明会長兼社長)は7月15日、新規ホテル「カンデオホテルズ大阪なんば」(大阪市中央区)をグランドオープンした。

同ホテルは、大阪ミナミ中心街に位置し、「長堀橋」駅より徒歩約4分、「日本橋」駅より徒歩約5分、「心斎橋」駅・「なんば」駅より徒歩約10分の4駅4路線が利用可能な立地。
株式会社サンケイビル・JR西日本不動産開発株式会社・安田不動産株式会社の3社が共同で開発を進めてきた建物に入居し、大阪「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」とパートナーホテル契約(アソシエイトホテル)を締結している。
「和モダン」をコンセプトに、最上階に大展望露天風呂を設置したほか、館内デザインにはカンデオブランド独自の「ジャパンクールデザイン」を採用、日本文化・日本らしさを体感できる独自サービスを提供するという。
20170718カンデオホテルズ大阪なんば
(さらに…)

【PR記事】 千里阪急ホテル、ガーデンプールを7月15日より営業開始、緑あふれるリゾート空間で夏をENJOY 大阪府豊中市

2017.07.14
千里阪急ホテル(大阪府豊中市、田岡弘志総支配人)は、ガーデンプールの営業を7月15日より開始、8月31日まで営業する。

毎年好評のバタフライ型ガーデンプールは、緑あざやかな木立に囲まれ、都会にいながらリゾート気分を味わうことができるという。
平日はテントエリアが無料で利用可能、夏の日差しのなかでも快適に過ごせるとしている。

期間中は、バイキング料理を水着のまま楽しめるプランをはじめ、さまざまなガーデンプール入場券付プランを用意した。
カップル、家族で夏休みのレジャーに利用してもらいたいという。
20170714千里阪急ホテル
(さらに…)