【ニュース】 JR九州、JRおおいたシティ城門に現代美術画家・山口晃氏が描いた絵画の2作目となる陶板画を2月17日に設置、城門への陶板の設置が完結 大分県大分市

2018.02.13
九州旅客鉄道株式会社(福岡市博多区、青柳俊彦社長)は、現代美術画家・山口晃氏が描いた絵画の2作目となる陶板画を制作、JR大分駅北口(JRおおいたシティ城門)に設置する。

同駅で、昨年10月6日、1作目となる陶板画を大分駅北口(JRおおいたシティ城門)に設置。
今回、同様に2作目の陶板画を新たに城門部へ設置することで、城門への陶板の設置が完結する。
2月17日には除幕式を実施する予定。
(さらに…)

【PR記事】 ソラシドエア、同社客室乗務員がモデルとなり、大分・国東半島の女子旅コースを紹介する動画を配信、大分空港利用促進期成会事業の一環 大分県国東市

2018.01.30
ソラシドエア(宮崎県宮崎市 髙橋宏輔社長)は、大分県国東半島のPRを目的に制作した「ソラシドエア客室乗務員が巡る大分・国東半島の旅」(約4分30秒)の動画配信を2月1日より開始する。
大分空港利用促進期成会事業の一環。

同動画は、同社客室乗務員の仲良し同期2名がモデルとなり、仕事もプライベートも満喫したい女性たちへ向け、1泊2日でも楽しめる充実した女子旅コースを紹介するというもの。
同社機内Wi-Fiサービス「ソラタイム」のコンテンツや、同社ホームページ内(2月6日配信開始予定)で視聴可能としている。

20180130ソラシドエア
(さらに…)

【PR記事】 別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ、観光経済新聞社の「人気温泉旅館ホテル250選」で5年連続選出、日本旅行宿泊アンケートでも「旅館型 女性に好評の宿部門」で1位受賞 大分県別府市

2018.01.24
JR九州グループのJR九州ホテルズ株式会社(福岡市博多区、中野幹子社長)が運営する「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」(大分県別府市)はこのほど、観光経済新聞社が主催する「人気温泉旅館ホテル250選」に5年連続で選出、あわせて2017年度日本旅行宿泊アンケートでも「旅館型 女性に好評の宿部門」で1位を受賞した。

2017年度「人気温泉旅館ホテル250選」は、観光経済新聞社主催のもと、全国の旅行会社にアンケートに基づく調査を行い、人気温泉旅館ホテルを選出するもの。
別府八湯では5施設が受賞している。
同館は今回で5回目の受賞となり、それを示す「5つ星の宿」の特製認定証も授与されるという。

20180124別府温泉竹と椿のお宿花べっぷ
(さらに…)

【PR記事】 楽天トラベル、「2018年 家族旅行に人気の温泉地ランキング」を発表、1位は別府温泉、3世代旅行など大人数の家族旅行向けの設備や宿泊プランが人気 大分県別府市

2018.01.05
旅行予約サービス「楽天トラベル」(運営:楽天株式会社、東京都世田谷区、三木谷浩史会長兼社長)はこのほど、「2018年 家族旅行に人気の温泉地ランキング」を発表した。

同ランキングは、全国の温泉宿を対象に、「家族」「ファミリー」のキーワードが入った宿泊プランの「子連れ」利用の年間宿泊人泊数(=宿泊人数×泊数)を温泉地ごとにランキングしたもの。
結果、1位は大分県の別府温泉、2位は千葉県の木更津温泉、3位は栃木県の那須温泉、4位は和歌山県の白浜温泉、5位は静岡県の熱海温泉となった。

ランキングの対象宿泊期間は2016年12月1日~2017年11月30日、集計日は2017年12月4日。

20180105別府
(さらに…)

【PR記事】 ソラシドエア、大分県産「黒豆きなこほうじ茶」と「ソラシドエア 新春パック」を2018年1月1日より機内で販売 大分県大分市

2017.12.28
ソラシドエア(宮崎県宮崎市、髙橋宏輔社長)は2018年1月1日より、機内販売の新商品「黒豆きなこほうじ茶」と「ソラシドエア 新春パック」を販売する。

大分県産「黒豆きなこほうじ茶」は、昨年冬季に機内無料ドリンクとして提供し、好評を博したもの。
2018年1月~3月は、機内無料ドリンクとして再登場するとともに、機内販売でも楽しめるという。

また、「ソラシドエア 新春パック」(限定300セット)は、人気の機内販売商品を詰め合わせたパック商品となっている。
20171228ソラシドエア
(さらに…)

【PR記事】 エフ・ティー・シーホテル開発とオークラニッコーホテルマネジメント、旧大分オアシスタワーホテルを「ホテル日航大分 オアシスタワー」としてリブランドオープン 大分県大分市

2017.12.20
株式会社エフ・ティー・シーホテル開発(大分県大分市、道井美一社長)と株式会社オークラニッコーホテルマネジメント(東京都品川区、マルセル・ファン・アルスト社長)は12月20日、旧大分オアシスタワーホテル(大分県大分市)を「ホテル日航大分 オアシスタワー」としてリブランドオープンした。
両社は今年8月、同ホテルに関する運営管理契約を締結している。

同ホテルは、地上101mと大分市内で最も高い建物で、西日本でも有数の優れた大ホールを擁する大分県立総合文化センターやNHK大分放送局などで構成する複合商業施設「オアシスひろば21」内に位置。
高層階からは大分市街地・別府湾・国東半島・由布岳の大パノラマを一望することができるという。
20171220ホテル日航オアシスタワー
(さらに…)

【PR記事】 星野リゾート 界 阿蘇、九州では珍しい雪景色の中で湯浴みを楽しむ「雪見露天風呂」を12月より実施 大分県九重町

2017.11.30
温泉旅館「星野リゾート 界 阿蘇」(大分県九重町)は、2017年
12月1日~2018年2月28日の期間、九州では珍しい雪景色の中で湯浴みを楽しむ「雪見露天風呂」を実施する。

同館は、九州では珍しく雪が降る地域にあり、全室露天風呂付きでいつでも雪見温泉を楽しめるという。
また同期間は、ひょうたん型のチーズ・カチョカヴァロとともに味わう「山のみぞれ鍋会席」を提供するほか、氷の芸術・樹氷を楽しむ「樹氷トレッキングツアー」も開催する。
20171130星野リゾート界阿蘇
(さらに…)

【ニュース】 大分県大阪事務所、移住検討者向けのセミナーを11月18日に開催、就労・就農・住環境などについて詳しく説明 大分県国東市

2017.11.15
大分県大阪事務所(大阪市北区)は、大分県での生活や就業について詳しく紹介するセミナー「大分に住みたくなる相談会『おおいたくらし塾 in 大阪』」を11月18日に開催する。

同イベントでは、「おおいた暮らし」に興味のある人をはじめ、将来的に大分への移住を検討している人、具体的に移住先を探している人へ向け、「日本一のおんせん県おおいた」の魅力を紹介。
実際に移住を検討する際に課題となる、就労・就農・住環境などについて詳しく説明する。
(さらに…)

【ニュース】 田染荘千年のきらめき実行委員会、イルミネーションイベント「田染荘 千年のきらめき」を11月18日~2018年1月26日に小崎地区で開催 大分県豊後高田市

2017.11.13
田染荘千年のきらめき実行委員会(大分県豊後高田市、事務局:豊後高田市農業ブランド推進課)は、壮大なイルミネーションイベント「田染荘 千年のきらめき」を11月18日~2018年1月26日の期間、田染荘(たしぶのしょう)小崎地区の山間の広大な水田で開催する。
初日の18日には、16時45分よりオープニングセレモニーを、16時30分~19時30分には荘園きらめきマルシェを開催する予定。

会場は、田染荘(たしぶのしょう)小崎地区の山間の広大な水田。
同地区は大分県豊後高田市内に位置する、国の重要文化的景観に選定された、中世から続く美しい田園風景が広がる地区だという。
20171113豊後高田市
(さらに…)

【ニュース】 ルネサンス、大分駅南土地区画整理事業地内に「スポーツクラブ ルネサンス 大分駅前(仮称)」を平成30年秋に出店 大分県大分市

2017.11.07
スポーツ施設などを全国展開する株式会社ルネサンス(東京都墨田区、吉田正昭社長)は、「スポーツクラブ ルネサンス 大分駅前(仮称)」を平成30年秋に出店する。

同施設は、大分駅南土地区画整理事業により、総合的なまちづくりが進められている大分駅周辺街区に建設するもの。
トレーニングジム・スタジオ・プール・テニスコート・温浴施設等を付帯した、同社がこれまで培ってきたノウハウと最新の設備を導入する。
20171107ルネサンス
(さらに…)