【PR記事】 白浜古賀の井リゾート&スパ、夏のビュッフェフェアを6月1日より開催、スパイスが効いたオリエンタル料理などを提供 和歌山県白浜町

2017.05.31
南紀白浜温泉の白浜古賀の井リゾート&スパ(和歌山県白浜町、矢田秀樹総支配人)は、6月1日~8月31日の期間、ビュッフェレストラン「コンカドーロ」で夏の新ビュッフェフェア「古賀の井 サマービュッフェ2017 ~ 夏のオリエンタル料理と紀州の恵み&サマースイーツコレクション ~」を開催する。

同フェアでは、スパイスが効いたオリエンタル料理を中心に、太陽の恵みをたっぷり浴びた夏野菜や地元の旬の食材、紀州の郷土料理など約100種類の料理を用意。
また、シェフが目の前で料理を仕上げるパフォーマンス料理も充実させ、五感を刺激する出来立ての美味しさを賞味できるという。
20170531白浜古賀の井リゾート&スパ
(さらに…)

【PR記事】 ホテル川久、「王様のビュッフェ・2017夏」を6月1日より開催、メイン料理はフランス産イセエビの鉄板焼きと十勝産黒毛和牛のしゃぶしゃぶ 和歌山県白浜町

2017.05.31
南紀白浜温泉のホテル川久(和歌山県白浜町、川地由人総支配人)は6月1日~8月31日の期間、南紀白浜温泉で夏の贅沢なバカンスを食で満たす豪快で繊細な美しい晩餐会「王様のビュッフェ・2017夏」を開催する。

期間中は、この夏、南紀白浜で贅沢に楽しんでもらうための豪華食材をふんだんに用意。
メイン料理には、フランス産イセエビを鉄板焼きで提供、シェフが目の前で焼き上げるイセエビに、海老殻から作る濃厚なアメリケーヌソースをかけて提供する。
これに競演する「十勝産黒毛和牛のしゃぶしゃぶ」では、繊維質が細かく柔らかい牛肉を、オリジナルの胡麻ダレで楽しめるという。
20170531ホテル川久
(さらに…)

【ニュース】 中野BC、紀州南高梅で仕込んだ梅酒45種を1杯100円で飲み比べできるイベント「梅酒BAR」を6月4日に開催、約1万坪の酒蔵を一般開放 和歌山県海南市

2017.05.23
酒造大手の中野BC株式会社(和歌山県海南市、中野幸治社長)は、約1万坪の酒蔵を一般開放し、紀州南高梅で仕込んだ梅酒45種が、1杯100円で飲み比べできるイベント「梅酒BAR」を6月4日に開催する。

今年で8回目の開催となる同イベントは、毎年人気を博しており、昨年は約2,300人が来場。
ウメの収穫最盛期を迎えるこの時期、会場では、蔵全体を包む南高梅の甘くて芳醇な香りも楽しめるという。
参加費は500円(入場料・1ドリンク付)、当日はJR「海南」駅より無料送迎バス(往復)を運行する。
20170523中野BC
(さらに…)

【ニュース】 湯浅町、「醤油発祥の地 紀州湯浅町」として平成29年度日本遺産に認定 和歌山県湯浅町

2017.05.01
和歌山県の湯浅町は4月28日、「『最初の一滴』醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅」として、平成29年度の日本遺産に認定されたと発表した。

日本遺産とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを日本遺産として、文化庁が認定する平成27年度に創設した制度。
様々な文化財群を地域が主体となって、国内外へ戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図るもの。
平成29年度の認定ストーリーは17件(申請件数は79件)で、現在までに全54件(27年度:18件、28年度:19件)が認定されている。
20170501湯浅町
(さらに…)

【ニュース】 地方創生会議実行委員会、47都道府県がつながる地方創生会議を世界遺産・高野山で6月10日~11日に開催 和歌山県高野町

2017.04.12
地方創生会議実行委員会(小幡和輝実行委員長、和歌山大学観光学部4年生)は、世界遺産の高野山(和歌山県高野町)で、「地方創生会議in 高野山」を6月10日~11日に開催する。

地方創生会議は、47都道府県すべてから、民間企業・自治体職員・フリーランス・クリエイター・学生などが集まる地方創生のプラットフォーム。
主に「Guest Talk・参加者の交流・地方創生アワード」の3つで構成する。

参加ゲストは、指出一正氏(「ソトコト」編集長)・上田祐司氏(株式会社ガイアックス代表執行役社長・一般社団法人シェアリングエコノミー協会代表理事)・家入一真氏(株式会社CAMPFIRE代表取締役社長)・イケダハヤト氏(プロブロガー)・平将明氏(衆議院議員・元内閣府副大臣)など。
(さらに…)

【PR記事】 鈴木商会、旧ホテルグリーンヒル白浜を「インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜」としてリブランドオープン 和歌山県白浜町

2017.04.06
全国でスキー場やホテルなどの運営を手掛ける株式会社鈴木商会(東京都千代田区、鈴木一正社長)は4月1日、旧ホテルグリーンヒル白浜(和歌山県白浜町)を「インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜」としてリブランドオープンした。

同ホテルは、白浜の温泉街から少し離れた小高い丘の上に立地。
白浜ロープウェイ山頂駅舎近くの洋風ホテルとして、関西の上流階層の人たちが宿泊した由緒あるホテルだという。
20170406インフィニートホテル&スパ
(さらに…)

【ニュース】 南海電気鉄道、「南海和歌山市駅ビル」を3月15日に竣工、和歌山県・和歌山市と連携して推進中の「和歌山市駅周辺活性化計画」第1弾 和歌山県和歌山市

2017.03.13
南海電気鉄道株式会社(大阪市中央区、遠北光彦社長)は、和歌山市東蔵前丁で開発を進めていた「南海和歌山市駅ビル」を3月15日に竣工する。

同ビルは、同社が和歌山市・和歌山県と連携して進めている和歌山市駅周辺活性化計画の一環。
同社が実施する第1期計画のうち、先駆けとなるオフィスビルとして、都市機能集積の一翼を担うとしている。
金融機関・メーカー・通信関係などの企業、行政機関などが入居し、想定勤務者数は約400人。
建物には、高い耐震性のある構造を採用したほか、非常用発電設備・災害備蓄品の整備など、災害時の対策も行ったという。
20170313南海和歌山市駅ビル
(さらに…)

【PR記事】 ホテル三楽荘、新たに8階露天風呂付客室「浜水晶」を増設しリニューアルオープン、露天風呂付客室は合計22室に 和歌山県白浜町

2017.03.08
白浜温泉「ホテル三楽荘」(和歌山県白浜町)は3月8日、新たに8階露天風呂付客室「浜水晶」を増設し、リニューアルオープンした。
これにより、同ホテルの露天風呂付客室は、9階ましらのフロア(全10室)と合わせ、合計22室となる。

8階は新たに「浜水晶フロア」となり、白良浜を望む特別室等12室では、源泉掛け流しの露天風呂を楽しめるという。
あわせて、同フロアの宿泊客には、食事も8階の専用お食事処で提供、夕食は調理長自慢の旬の素材を活かした豪華和風懐石を、朝は和朝食を用意する。
特別室利用客には部屋食で提供するという。
20170308ホテル山楽荘
(さらに…)

【PR記事】 白浜古賀の井リゾート&スパ、「古賀の井スプリングビュッフェ2017」をビュッフェレストランで5月31日まで開催 和歌山県白浜町

2017.03.02
南紀白浜温泉の白浜古賀の井リゾート&スパ(和歌山県白浜町、矢田秀樹総支配人)は、ビュッフェレストラン「コンカドーロ」で、「古賀の井スプリングビュッフェ2017」を3月1日~5月31日に開催する。

同フェアでは、新しい四季の始まりにふさわしい新鮮な鮪や桜海老、栄螺、春野菜、筍などの春の息吹を感じる素材を活かした料理や、紀州の山海の恵みを豊富に使用した旬彩料理を約100種類用意。
生命力あふれる春野菜や旬の食材は、彩り鮮やかで目にも舌にも心にも美味しく、冬に蓄積された余分な脂肪や栄養分をリセットするともいわれている。
上質な白浜の湯に浸かり、ココロとカラダをリセットし、心も体も軽やかに元気のよい春のスタートを切ってもらいたいという。
20170302白浜古賀の井リゾート&スパ
(さらに…)

【ニュース】 和歌山県立那賀高校とJR西日本和歌山支社、和歌山線活性化促進のために制作したテレビCMを放送 和歌山県和歌山市

2017.02.27
和歌山県立那賀高校(和歌山県岩出市)と西日本旅客鉄道株式会社和歌山支社(和歌山県和歌山市)は、同校放送部が和歌山線活性化促進のために制作したテレビCMを放送する。

放送期間は3月1日~31日(1日あたり約12回放送)、放送局はテレビ和歌山。
(さらに…)