【PR記事】 アンビックス、木古内駅徒歩3分の新規ホテル「クラッセイン木古内」を4月25日にオープン 北海道木古内町

2019.04.24
株式会社アンビックス(札幌市中央区、前川二郎代表)は、「クラッセイン木古内」(北海道木古内町)を4月25日にオープンする。

同ホテルは北海道新幹線・道南いさりび鉄道「木古内」駅より徒歩3分の立地。
同駅は、北海道新幹線で青函トンネルを抜けて最初の駅。
道の駅「みそぎの郷きこない」、コンビニエンスストア、ドラッグストアが徒歩圏内にある。

201904240940
(さらに…)

【ニュース】 タイムズ24、JR「新函館北斗」駅でカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を4月26日より開始、北海道新幹線の停車駅には初出店 北海道北斗市

2019.04.19
タイムズ24株式会社(東京都千代田区、西川光一社長)は、JR北海道新幹線・函館本線「新函館北斗」駅(北海道北斗市)でカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を4月26日より開始する。

「タイムズカープラス」は2009年にサービスを開始。
日本で唯一、全国47都道府県で展開する国内最大のカーシェアリングサービスで、2019年3月末現在、1万1,745件のステーション・2万4,491台の車両でサービスを提供、117万名の会員が利用しているという。
(さらに…)

【PR記事】 センチュリーロイヤルホテル、グループホテル「センチュリーマリーナ函館」オープン記念企画「函館味な寄り道フェア」を5月1日より開催、函館エリアの観光名所をPR 北海道函館市

2019.04.18
地域の情報発信に取り組んでいるセンチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区、桶川昌幸総支配人)は、グループホテル「センチュリーマリーナ函館」(北海道函館市)のグランドオープン記念企画「函館味な寄り道フェア」を館内の3レストランで5月1日~31日に開催する。

宿泊主体型ホテルの新ブランド「センチュリーマリーナ函館」は、JR「函館」駅より徒歩5分に位置し、函館朝市までは徒歩2分の立地。
国内外のレジャー層をターゲットに、居住性機能性にこだわったモダンな客室286室(定員587名、全室禁煙)と、最上階のインフィニティSPA(天空露天風呂)をはじめとする函館エリア最大級のSPAゾーンなどを備え、5月1日にグランドオープンする。

センチュリーロイヤルホテルでは5月1日~31日の期間、同フェアのメニュー利用客を対象に、「センチュリーマリーナ函館」の宿泊券やセンチュリーロイヤルホテルの食事券等が抽選で当たるプレゼントキャンペーンも実施。
2階ロビーではパネル展「シーニックバイウェイ函館・大沼・噴火湾ルート展」も同時開催する。

201904181140
(さらに…)

【ニュース】 アスラボとイントランス、北海道の食材を使用した複数飲食店舗「旭川横丁(仮)」を8月にオープン予定、出店者を募集 北海道旭川市

2019.04.15
株式会社アスラボ(東京都港区、片岡義隆社長)と株式会社イントランス(東京都渋谷区、濱谷雄二社長)は、複数飲食店舗「旭川横丁(仮)」(北海道旭川市)を8月を目途にオープンする。

アスラボは、「横丁」を国内4ヶ所(徳島・大分・宮崎・鹿児島)で運営。
今回は、不動産再生・インバウンド事業を手掛けるイントランスと共同で「旭川横丁(仮)」を開発する。
4月より出店者の募集を開始、専門サイトを立ち上げた。
出店者募集説明会は、4月24日より順次開催する。
(さらに…)

【ニュース】 佐川急便とJR北海道、宗谷線「稚内」~「幌延」間で貨客混載事業を4月18日より開始 北海道稚内市

2019.04.12
佐川急便株式会社(京都市南区、本村正秀社長)と北海道旅客鉄道株式会社(札幌市中央区、島田修社長)は、荷物を旅客列車で輸送する貨客混載事業を4月18日より開始する。

佐川急便では、北海道内の集配効率の向上を図るため、列車を使用した貨客混載事業を協働で行いたい意向があり、JR北海道でも、列車を有効活用して収入に繋げることができることから、その実現の可能性について両社で検討を進めてきたという。
(さらに…)

【ニュース】 三菱地所リテールマネジメント、「円山公園」駅直結の商業施設「maruyama class」を4月19日にリニューアルオープン 北海道札幌市

2019.04.11
三菱地所リテールマネジメント株式会社(東京都港区、山中拓郎社長)は、同社が運営する商業施設「maruyama class(マルヤマ クラス)」(札幌市中央区)で、4月19日より新たに15店舗(新店10店舗、改装・リニューアル5店舗)がオープンする。

同施設は、札幌市営地下鉄東西線「円山公園」駅直結の立地。
「レジデンツ・クラブハウス(暮らす人々の為の施設)」をコンセプトに掲げ、2009年3月のオープン以来、円山地区のランドマークとして着実に売上を伸ばしてきたという。
開業10周年を迎える今春からは、順次リニューアルを行っていた。

201904110900
(さらに…)

【ニュース】 京王グループ、宿泊特化型アッパーミドルホテルの2号店「京王プレリアホテル札幌」を5月24日にオープン 北海道札幌市

2019.04.10
京王グループの株式会社京王プレリアホテル札幌(札幌市北区、松下徳良社長)は、京王グループのホテルとしては新しいカテゴリーとなる宿泊特化型アッパーミドルホテルの2号店「京王プレリアホテル札幌」(札幌市北区)を5月24日にオープンする。

同ホテルでは、日本人の観光・レジャー客をメインターゲットに、増加する訪日外国人客やビジネス客まで、幅広いニーズに対応。
全室禁煙とし、ツインルームとダブルルームを中心に3名利用も可能な客室など、全9タイプの客室を設定した。
(さらに…)

【ニュース】 フィーノホテルズなど、「ベストウェスタンホテルフィーノ札幌(仮称)」を新規出店、2020年夏にグランドオープン予定 北海道札幌市

2019.04.09
価値開発株式会社(東京都千代田区、高倉茂社長)はこのほど、グループ会社の株式会社フィーノホテルズ(東京都千代田区、高倉茂社長)が直営ホテル「ベストウェスタンホテルフィーノ札幌(仮称)」(札幌市中央区)を出店すると発表した。
グランドオープンは2020年夏の予定。

同社グループは、全世界110か国の国と地域に4,200軒以上のホテルを展開している世界最大規模のワールドホテルチェーン「ベストウェスタン」の日本におけるエリアデベロッパーとして、積極的に主要都市部へのホテル数拡大を図っている。

今回オープンする同ホテルは、札幌市内では2店舗目となる直営ホテルで、同社グループの「ベストウェスタン」ブランドのホテルとしては21店舗目(フランチャイズホテル含む)、価値開発ホテルグループでは28店舗目となる。

201904091200
(さらに…)

【PR記事】 イマジンホテル&リゾート函館、耐震補強・リニューアル工事を終え、リニューアルオープン 北海道函館市

2019.04.05
イマジンホテル&リゾート函館」(北海道函館市)は4月1日、耐震補強・リニューアル工事を終え、リニューアルオープンした。

同ホテルは、函館空港より車で5分、JR「函館」駅より車で約12分の海辺に立地。
2018年3月には1階大浴場を新設、同年7月にはラグーン館客室をリニューアル、同年11月には8階展望露天風呂の一部を補修、同年12月にはソレイユ館客室をリニューアル、2019年2月にはオーシャン館客室の一部を補修、同年3月にはガイア館レストラン・客室を新築オープンしている。

201904050940
(さらに…)

【PR記事】 旧ホテルWBF札幌すすきの、「ホテル バランザック札幌 S6」としてリブランドオープン、運営会社も変更 北海道札幌市

2019.04.04
旧ホテルWBF札幌すすきの(札幌市中央区)は4月1日、「ホテル バランザック札幌 S6」としてリブランドオープンした。
運営会社も、WBFホテル&リゾーツ株式会社(大阪市北区)からピクニックストーリー株式会社(札幌市中央区)へ変更となっている。

同ホテルは、は札幌市営地下鉄「すすきの」駅より徒歩約5分の立地。
すすきの中心街に位置し、多彩なシーンに合ったシンプルな佇まいとしている。

201904040940
(さらに…)