【ニュース】 札幌のGear8と長野のフィールドデザインが業務提携、ローカルとローカルをつなぐ旅行メディア「into the local」を公開 北海道札幌市

2018.08.08
訪日外国人向けの北海道旅行情報に特化した旅行メディア「Trippino HOKKAIDO」やタイ北部チェンマイのローカル旅行メディア「Trippino CHIANGMAI」などを運営する株式会社Gear8(札幌市中央区、水野晶仁代表)と、旅をテーマとした30秒動画コンテンツ「30 seconds trip」を運営する株式会社フィールドデザイン(長野県長野市、宮下義弘代表・臼井亮哉代表)が業務提携、ローカルな旅の魅力を発信するメディア「into the local」を8月8日に公開した。

「into the local」では、首都圏の駅や空港を経由しての移動ではなく、長野(信州まつもと空港)と北海道(新千歳空港)との直通便を利用し、ダイレクトに目的地へと到達できる旅の良さに着目。
地方から地方への旅の魅力を発信するとともに、飛行機のチケットや現地体験ツアーのオンライン予約を目指す。
(さらに…)

【PR記事】 センチュリーロイヤルホテル、スキージャンプの葛西紀明氏によるコラボスープの試食会を開催 北海道札幌市

2018.08.03
札幌市が推進する「野菜摂取強化月間」の応援企画として、「フレッシュ!!夏野菜フェア」を8月31日まで開催中の「センチュリーロイヤルホテル」(札幌市中央区、桶川昌幸総支配人)は8月2日、スキージャンプの葛西紀明氏によるコラボスープの試食会を開催した。

同フェアでは、和食・洋食・朝食ビュッフェレストランの3店舗が、夏野菜を使用した期間限定の特別料理を提供。
葛西氏が体重管理のために愛食している「奥様特製 魔法の野菜スープ」のレシピをベースに、シェフが味噌やバター、シンギスカン等を取り入れて「札幌らしさ」をアレンジしたコラボスープなどを提供している。

20180803cr-hotel
(さらに…)

【ニュース】 堀松産商など、苫前町産のメロンを使用した様々なスイーツを提供する飲食店を東京・裏参道ガーデン内で8月3日に開店 北海道苫前町

2018.07.31
堀松産商株式会社(北海道留萌市、堀松克之代表)は、北海道苫前町(森利男町長)・苫前町農業協同組合(松原幸博組合長)協力のもと、苫前町産のメロンを使用した様々なスイーツを提供する飲食店「とままえ風 北海道と、メロンと、」を、東京・裏参道ガーデン(東京都渋谷区)内で8月3日に開店する。

苫前町は一年中、強い風が吹く風のまち。
農産物にとってこの風は大きな恵となっており、虫が付きにくい健康で美味しい作物が採れるという。
苫前町産のメロンは糖度が高く、爽やかな口当たりが特長。

20180731tomamae
(さらに…)

【ニュース】 CBRE、札幌・名古屋・福岡のホテル市場について2020年の見通しを発表、札幌では3,500室が不足 北海道札幌市

2018.07.27
CBRE(日本本社:東京都千代田区)は7月26日、特別レポート「2020年のホテルマーケット展望 – 地方都市で高まるインバウンド需要とホテル開発動向」を発表した。
同レポートは、札幌・名古屋・福岡の供給動向を踏まえた、日本のホテル市場の見通しについてまとめたもの。

同レポートによると、札幌・名古屋・福岡では、2017年から
2020年にかけ、それぞれ既存客室数の18%・31%・30%に相当する新規供給が予定されている。
札幌・名古屋・福岡の客室数は、需要に対してそれぞれ3,500室・2,100室・1,400室程度不足すると推計。

また、地方都市の新規供給では、ビジネスホテルが少なくとも
55%を占め、ホテルマーケットの3大都市(東京・大阪・京都)の43%よりも偏りが大きいとしている。
国際観光の増加は世界的な潮流で、日本のホテル需要は東京オリンピック・パラリンピック以降も拡大が予想されるという。
(さらに…)

【PR記事】 センチュリーロイヤルホテル、札幌市「野菜摂取強化月間」の応援企画「フレッシュ!!夏野菜フェア」を8月に開催、「ミネスポロ(幌)~ネ」などを提供 北海道札幌市

2018.07.26
センチュリーロイヤルホテル」(札幌市中央区、桶川昌幸総支配人)は、8月1日~31日の期間、札幌市が推進する「野菜摂取強化月間」の応援企画として、「フレッシュ!!夏野菜フェア」を開催する。
協力は札幌市、協賛はキユーピー株式会社。

期間中は、和食・洋食・朝食ビュッフェレストランの3店舗が、夏野菜を使用した期間限定の特別料理を提供。
注目は、各店で提供する「ミネスポロ(幌)~ネ」(ミネストローネと札幌をじり命名)で、スキージャンプの葛西紀明氏が体重管理のために愛食している「奥様特製 魔法の野菜スープ」のレシピをベースに、シェフが味噌やバター、シンギスカン等を取り入れて「札幌らしさ」を感じさせるスープにした。

20180726cr-hotel
(さらに…)

【ニュース】 JR北海道、花咲線「釧路」~「根室」間に続き、富良野線「旭川」~「富良野」間でも「音声ガイド」GPSアプリを導入 北海道富良野市

2018.07.26
北海道旅客鉄道株式会社(札幌市中央区、島田修社長)は、今年6月に花咲線「釧路」~「根室」間で「音声ガイド」GPSアプリを導入したのに続き、8月1日より富良野線「旭川」~「富良野」間でも「音声ガイド」GPSアプリを導入する。

同サービスは、手持ちのスマートフォン・タブレットに無料のアプリ「SkyDesk Media Trek」をダウンロードし、同アプリを立ち上げることで、実施区間にさしかかった際、GPSで位置を認識し、見どころの案内や列車の概要を4ヶ国語(日・英・中・韓)で自動的に案内するというもの。
ガイドの作成にあたっては、沿線の人々が監修したという。

20180726jrhokkaido
(さらに…)

【ニュース】 函館七飯ゴンドラ、山頂の「PEAK CAFE」で、ジャズの生演奏とランチバイキング、デザートを楽しめる1日限定のイベントを7月29日に開催 北海道七飯町

2018.07.26
函館七飯ゴンドラ(北海道七飯町)は、山頂の「PEAK CAFE」で、1日限定のイベント「SUNDAY LUNCHTIME JAZZ at PEAK CAFE」を7月29日に開催する。

「SUNDAY LUNCHTIME JAZZ at PEAK CAFE」は、駒ケ岳が正面に望める絶好のロケーションにあるカフェで、ジャズとランチバイキング、デザートを楽しめるというもの。
ジャズ演奏者は、今回のイベント限定の特別ユニットで、函館在住のボーカルや、テノールサックス、ピアノ、ウッドベース、ドラムの5名による演奏を行う。

20180726hakodate-nanae
(さらに…)

【ニュース】 東急不動産、円山公園に隣接する高級分譲マンション「ブランズ円山外苑前」のモデルルームを8月25日より一般公開 北海道札幌市

2018.07.25
東急不動産株式会社(東京都港区、大隈郁仁社長)は、新築分譲マンション「ブランズ円山外苑前」(札幌市中央区)のモデルルームを8月25日より一般公開する。

同物件は、札幌市営地下鉄東西線「円山公園」駅より徒歩3分。
人気住宅街の円山エリアでも、荘厳な佇まいをもつ北海道神宮を擁する円山公園に隣接し、大通に面した角地という希少性の高い立地となる。

同社では2014年より、東京都千代田区・港区などの都心エリアで高級分譲マンションの開発を推進してきた。
同物件は、その開発実績を踏まえ、これまで築いてきた同社の分譲マンション「BRANZ」の英知を結集させた、別格の地にふさわしい高級分譲マンションだという。

20180725tokyu-land
(さらに…)

【PR記事】 丸瀬布温泉 マウレ山荘、「エゾ・モダン」をコンセプトに本館客室をリニューアルオープン 北海道遠軽町

2018.07.24
スコットランド風リゾートホテル「丸瀬布温泉 マウレ山荘」(北海道遠軽町)は7月13日、本館客室をリニューアルオープンした。

今回のリニューアルでは、「エゾ・モダン」をコンセプトに、豊かな森に包まれた「丸瀬布らしさ」を感じられる客室に改装。
和室(30㎡)、温泉付特別室(61.6㎡)、コンフォート和室(30㎡)、コンフォートツイン(30㎡)、ハリウッドツイン(30㎡)、温泉付クイーンルーム(30㎡)を新たにリニューアルオープンした。

20180724maure-sanso
(さらに…)

【ニュース】 道南バス、浦河と新千歳空港を結ぶ直通バス「特急ひだか優駿号」を8月1日より運行、浦河でJRバスに接続 北海道浦河町

2018.07.24
道南バス株式会社(北海道室蘭市、石橋博信社長)は、浦河ターミナル(北海道浦河町)と新千歳空港(北海道千歳市)を結ぶ直通バス「特急ひだか優駿号」を8月1日より運行する。

同路線は、JR北海道の協力を得て、JR日高線沿線地域と南千歳駅・新千歳空港を結ぶもの。
同区間を1日1往復し、えりも・様似方面からは浦河(役場前)で
JRバスに、日高・平取方面からは富川(富川大町)で道南バスと接続する。
なお、苫小牧駅前方面からはウトナイ湖で道南バスと接続する。
(さらに…)